【VRのAVレビュー】いいなり。【高画質+視点移動】 AIKA

9月 8, 2019

作品情報:いいなり。【高画質+視点移動】 AIKA

【VR】いいなり。【高画質+視点移動】 AIKA【VR】いいなり。【高画質+視点移動】 AIKA

気が強そうな同級生のギャルAIKA。まさか彼女がボクのことを好きだなんて!信じられないボクは彼女を試すことにした!ボクの言うことならなんでも聞いてくれるよね?ボクの「いいなり」になる強めギャルAIKAのギャップ萌えは必見です!普段見られないAIKAの姿をVRで堪能してください!

FANZA作品紹介より

出演女優 AIKA
収録時間 33分
チャプター数 2

 

簡易レビュー:いいなり。【高画質+視点移動】 AIKA

全体的な評価  女優・シチュエーションが好きなら買いです!
画質  良い
サイズ感  サイズはバッチリ
演技・演出  良い 女優の個性が活きる役柄が◎
主なプレイ ディルドフェラ・オナニー(ローター・バイブ)
3行レビュー 女優と役柄の相性が抜群に良い。
男優との絡み無し、ソフトなエロ。
短いながらも、よくまとまった作品。

 

作品内容詳細:いいなり。【高画質+視点移動】 AIKA

舞台は教室、衣装は制服です。

気の強そうな同級生のギャルに、色々とHな注文をしながら進行していきます。

終始恥ずかしがりながらも、「好きだから」という理由で言うことを聞いてくれます。

 

男優の出演は一切なし。

視点変更に関しては、急な変更ではなく、少しずつ視点が変わっていくような感じです。

 

本編1 ディルドフェラ・オナニーなど 18分53秒

キス・胸もみ 0分~

始めは「立っている高さの視点」。

導入から2分半ほどでキスシーン開始。

軽いキスとベロチュー。

5分30秒くらいから胸もみ。

自分の胸をモミモミ します。

 

おっぱい見せ 7分~

誰か来ないか気にして、恥ずかしがりつつも 乳首まで見せてくれる

以降おっぱい出しっぱなし。

 

パンツ見せ 10分~

おっぱいよりマシかも、と言いながら パンツを見せてくれます

白系のシンプルなパンツ。

股間のアップあり

 

ディルドフェラ 13分~

クリアタイプのディルドで、舌の動きがよく見える。

くちゅくちゅ、ちゅぱちゅぱ音を立てながらディルドフェラ

疑似フェラではなく、目の前でしゃぶっているような視点です。

吐息がエロい。

 

ローターオナニー 16分半~

このあたりから視点が下がっていき、「椅子に座っている高さの視点」になります。

足を広げてパンツの上からローターを当てる

途中からディルドをしゃぶりながらのオナニー。

軽めにイって、本編1終了。

 

 

本編2 オナニーなど 14分37秒

 

パンツ脱ぎ 0分~

冒頭からパンツを脱ぎ脱ぎ。

おまんこも見せてくれるシーンでは、視点が股間に近寄ります。

 

電マオナニー 3分~

クリをいじりながら手でオナニー。

途中から電マを手渡される。

電マを股間に当てると、体をよじらせ、乳首ビンビン

 

バイブオナニー 6分~

「SEXしてると思ってすればいいのね?」と、バイブオナニー 開始。

視点が立ち視点に変わる。

ディープキスあり。

バイブを動かす手も早くなってくる。

「好きだよ?」「ちゃんと見てて?」と語りかけながらのオナニーがエロい。

そのままイクまでオナニーします。

 

机の上で正常位するような体勢で、もう一度オナニー開始。

オナニーというより、疑似セックスに近い

「一緒に気持ち良くなりたい」「気持ちいい?」と語りかけながら、乱れていきます。

イった後、股間アップあり。

最後にキスして、「大好き!」で終了。

ラストのAIKAさんの笑顔が最高にカワイイ。

 

レビュー:いいなり。【高画質+視点移動】 AIKA

 

男優の出演が無く、絡みも発射も無いということで、全体的にソフトな印象です。

露出に関しても全裸は無しですが、上も下も肝心なところは見せてくれます。

 

オナニーが多めの作品で、おっぱいを責めたい人には少し物足りなさを感じるかもしれません。

その分、太ももと股間は堪能できると思います。

ソフトな作品ではありますが、ディルドフェラや疑似セックスっぽいバイブオナニーは十分な迫力があり、抜きどころはしっかりあります。

絡みはありませんが、フェラ・オナニー・(疑似)セックスと、短い作品ながらも良くまとまった作品です。

 

AIKAさんは今作の役柄に良く合っていると感じました。

「恥ずかしいよ~」「出来ないよ~」と言いながらも、何でもしてくれる様子が可愛らしい。

男優が出てこない分、AIKAさんの美しい顔やスタイルを十分楽しめるでしょう。